*

AR三兄弟長男、川田十夢氏が情熱大陸に出演!それを観て感じた【ARの未来2】

テクノロジー | ,

Pocket

前回、「AR美術館」を観て感じた【ARの未来】という記事を書きました。

個人的にARはかなり注目している技術です。

昨日の情熱大陸で、ARのパイオニア、AR三兄弟の長男 川田十夢氏が出演されていました。

番組内で行った実験が面白かったので、記事に残しておきます。

 

川田十夢氏が示したARの未来

それはずばり、「ARによるインタラクティブなテレビ」でした。

あの放送を見たらもはや、「テレビ」という表現が古臭く感じてしまいます。

番組内で行われた実験内容を絵にしてみました。

番組イメージ

1. 情熱大陸のARアプリをテレビ(AKB48のライブ映像)にかざす

2. スマホの画面にメンバーのサムネイル映像が出現

3. 好きなメンバーをタップ

4. その子の映像が画面いっぱいに表示される

5. どの子をタップしたかの情報が、映像提供側へ

6. テレビのライブ映像が、タップ数の多いメンバー上位数名に絞られる

7. さらに絞られる

8. 1位決定

O04800549120145253412

言わば、ARによるリアルタイム総選挙でした。

この他、スマホをテレビに向ける角度によってライブ映像の視点も変わる、というデモも行っていました。

AR、まだまだ面白いアイデアが考えられそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Hiroki Hosaka

    メーカー→ベンチャー勤務のUXデザイナー。このブログではデザインやUXに関するクリエイティブネタを発信しています。さらに詳しいプロフィールはこちら

Follow on twitter Follow on facebook Follow on feedly RSS Feed