*

デザイナー心をくすぐるアプリ「COPIC Collection」で学生時代を思い出すの巻

デザイン |

Pocket

Origin 3067814655

photo credit: Manuela Hoffmann via photopin cc

コピックは60本ほど持っていました、@h0saです。久々に萌えたアプリがあったのでご紹介します。

COPIC Collection App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料

このアプリ、手持ちのコピックをスマートに管理、ブラウズできるアプリなんです。先日Tooの方とお話する機会があり、このアプリの存在を教えてもらいました。

参考サイト:COPIC Collection

コレ、かなりデザイナー心をくすぐります。特に僕はもともとプロダクトデザインを学んでいた経緯もあり、「どの色買おうかな〜」と東急ハンズのコピック売り場でソワソワしていた学生時代を思い出しました。
(1本約400円するので、学生にとっては色を慎重に選ぶ必要がありました!)

それではこのアプリでどんなことができるのか、ざっとご紹介します。

 

コレクション

IMG 3727

コピックは今や、350本以上のラインナップ(!)を誇るといいます。

このアプリがあれば、自分がどの色を持っているのかをコレクション感覚で管理することができます。そういえば僕も学生時代、同じ色を買いそうになったことがありました。そんな失敗もこのアプリがあれば防げますね。

 

ブラウズ

IMG 3730

全色、左右フリックでブラウズすることができます。心憎いのが、グラデーションの書き味を見せてくれること。コピックで画を描く醍醐味は、すばやく重ねて描くことでグラデーションを表現できることです。そのグラデ具合を見せてくれるので、とても参考になります。

色についての説明がちょこっとあるのも、ヘビーユーザーにはたまらなそう。

IMG 3731

また、ブラウズの仕方は他のパターンに切り替えることもできます。痒いところにまで手が行き届いている感じです。

IMG 3733

IMG 3734

 

ショップサーチ

IMG 3732

コピックは普通の文房具屋には売っていません。いわゆる「画材屋さん」に行けば売っていますが、調べるのはちょっと面倒。そんな時に役立つのがこのショップサーチ。ワンタッチでコピックの取り扱い店舗を探し出せます。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。COPICを使っていた方(今も使っている方ももちろん)、ぜひダウンロードしてみてください。5分ぐらいはノスタルジーに浸れますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Hiroki Hosaka

    メーカー→ベンチャー勤務のUXデザイナー。このブログではデザインやUXに関するクリエイティブネタを発信しています。さらに詳しいプロフィールはこちら

Follow on twitter Follow on facebook Follow on feedly RSS Feed