*

「 デザイン 」 一覧

UXと時間軸についての考察:「UXタイムライン」と「UXタイムスパン」を活用してUXデザインを語ろう

2014/02/16 | UXデザイン

「UXタイムライン」「UXタイムスパン」という2つの時間軸概念を活用し、チームや組織にUXデザインを普及させる方法を考察します。

続きを見る

女性向けアプリを男性がヒットさせる秘訣とは?(SNAPEEE, papelook, DECOPICの事例から)

CyberAgentが主催しているSHAKE 100というイベントに参加しました。テーマは「“女性向けヒットアプリ”を男性が生み出せた理由」。登壇者は3名、SNAPEEEの神尾氏、PAPELOOKの小澤氏、DECOPIC/ヤフーの松本氏。その内容をご紹介します。

続きを見る

UI/UXデザイナーなら一度は目を通しておきたい「デザイン原則」まとめ【随時更新】

世に出ている「デザイン原則」と呼ばれるものたちをまとめてみました。ユーザビリティ関連からモバイルUX、サービスデザインにいたるまで、広い範囲のデザイン原則を網羅したつもりです。チェックリスト的にご活用ください。

続きを見る

DeNA プロジェクトオーナーが語る「マンガボックス」のUI・企画・ビジネスモデル

「非ゲーム系アプリ ビジネスモデル最前線」というイベントで、DeNAプロジェクトオーナー川崎渉氏による「マンガボックス」のUI・企画・ビジネスモデルについての講演を聴きました。その内容をレポートします。

続きを見る

Moneytree創業者が語る、10年後を見据えたビジネスモデル

先日、「非ゲーム系アプリ ビジネスモデル最前線」というイベントに参加してきました。このアプリは日本向けのサービスですが、ファウンダー3人は皆外国人。日本に長く滞在していて、「なんでこういうアプリないのか?」という疑問から生まれたのだそうです。 ファウンダーの一人、Mark Makdad氏が流暢な日本語でMoneytreeのビジネスモデルを説明してくれました。

続きを見る

ユーザーインタビューを行った後に気をつけるべき「選択的認知」とは

先日、Schooの「ターゲット心理をつかむ、正しいユーザー調査・分析」という授業を受講しました。講師は人間中心設計専門家の羽山祥樹氏。特に「選択的認知」に気をつけろ、という話が面白かったのでご紹介します。

続きを見る

ZIBA濱口秀司氏が提唱する「3種類のプロトタイプ」の考え方が参考になった【追記あり】

日経デザイン2014年2月号に同梱されていた「Creative Thinking」という付録が心に響きました。中でも印象に残ったのは、ZIBA濱口秀司氏への巻頭インタビュー。特に「3種類のプロトタイプ」という話が参考になったので、ご紹介します。

続きを見る

階層UIを考える時に参考になる “Scatter & Gather ” という情報検索の考え方

2014/01/26 | UIデザイン

『Windows 8 UI/UX デザイン入門』という本に紹介されていた、"Scatter & Gather" という情報検索の考え方についての備忘録です。複雑な階層を持つUIをデザインするときに参考になるかもしれません。

続きを見る

NYC(ニューヨーク市)と東京都のWebサイトを比べて愕然とした。

Web Designing 2013年12月号で、ニューヨークのWebサイトがリニューアルされたとの記事が載っており、東京都のサイトと比較してみました。 見るも無残な 比較になってしまったのですが、2020年東京オリンピックに向けての問題提起も兼ねて、比較画像をまとめました。

続きを見る

2014年のサービスデザイントレンド by FJORD

世界にスタジオを構えるサービスデザインコンサルタンシーFJORDが、「2014年にサービスデザインにインパクトを与えるトレンド」という資料をSlideshare上に発表しました。この記事では、その内容を【超】意訳・要約して、概要をご紹介します。

続きを見る

生後4ヶ月のUX INSPIRATION! アクセスの多かった記事トップ10で2013年を振り返る

2013/12/31 | デザイン

2013年8月に生まれ、生後4ヶ月となったUI&UX系クリエイティブブログ、「UX INSPIRATION!」。年末ということでこの4ヶ月間のアクセスランキングトップ10を公開しながら、2013年を振り返ります。

続きを見る

デザイナーなら見ておきたい「D School留学記」で紹介されていたTED動画まとめ

2013/12/27 | デザイン ,

「D School留学記」というブログで紹介されていた、デザイン系のTED動画(一部他サイトの動画)を備忘録としてまとめました。左記ブログの著者様、いつも良質な記事ありがとうございます。

続きを見る

日本の未来のために、「モノだけを紹介するコンセプトムービー」を賞賛するのはもうやめよう

2013/12/23 | UXデザイン

先日、iPhone AirやiPhone 6C(C=Curve)のコンセプト動画が話題になりましたね。日本ではGizmodoやCNETでも取り上げられました。しかし、UXデザイナーとして「モノだけを紹介するコンセプトムービーを賞賛するのはもうやめよう」と提言します。日本の製造業の未来の話と絡めてその理由をお伝えします。

続きを見る

UIデザイナーにも役立つQuora:”今まで見た中で一番悪いデザインは?”というトピックが面白い!

2013/12/15 | UIデザイン ,

QuoraというQ&Aサービスをご存知でしょうか?QuoraはSNSの要素を取り入れた、実名制かつ高品質なQ&Aサイト。"What is the worst piece of design you have seen?"(今まで見た中で一番悪いデザインは?)というトピックが面白かったのでご紹介します。

続きを見る

iOS7の全45言語キーボード画面を5つのデザインパターンに分類してみた

iOS7に搭載されている全45言語のキーボード画面を、デザインパターンという切り口で全5パターンに分類してみました。GUIデザインでのボタンサイズ・ボタン間隔検討や、新しい文字入力UI検討の参考になるかと思います。

続きを見る

MIT伊藤穰一氏×NISSAN中村史郎氏が語る「未来の移動」とは?@東京モーターショー2013

東京モーターショー2013で行われた、MITメディアラボ伊藤穰一氏と日産の著名デザイナー中村史郎氏のパネルトーク内容をご紹介します。 インターネットに関する膨大な知識と経験に裏打ちされた伊藤氏のコメントは大変示唆に富んでおり、車業界、ひいては日本の製造業界が生き残る上でのヒントになったのではないでしょうか。

続きを見る

【東京モーターショー2013レポート】UIデザイナーが感じた3つのトレンド

東京モーターショー2013に展示されていたUI(ユーザーインタフェース)関係の展示から、3つのトレンドを読み取ることができました。そのトレンドを紹介しながら、展示物を印象に残った順にレポートします。

続きを見る

Webディレクターって実際どんな仕事? “Webディレクターズマニュアル”中村健太氏の講演会を聴いてきた

2013/11/28 | Webデザイン

先日、「Webディレクターがやるべき情報設計・実践ワークフロー」という講演会を聴いてきました。講師は「Webディレクターズマニュアル」というサイトを運営されている中村健太氏。実践的な業務内容を聞くことができたのでご紹介します。

続きを見る

料理業界でも「プロトタイピング」手法が使われているらしい!@TAPAS展

スペイン大使館で開催されている『TAPAS展』に行ってきました。そこで紹介されていた『エル・ブジ』のプラスチック粘土を使った盛り付けのシミュレーションがまさに「プロトタイピング」でした。写真付きで内容をご紹介します。

続きを見る

アイコンは時代を語る! iPhotoアイコン変遷に見る、カメラ市場の変化

Macを使っている方は、iPhotoという写真管理ソフトも使っているかと思います。 実はこのiPhoto、時代に合わせてアイコンが変化しているのにお気づきでしょうか。 今回はiPhotoアイコンの変遷を振り返り、カメラ市場の変化を紐解いてみます。

続きを見る

  • Hiroki Hosaka

    メーカー→IoTベンチャーを経て、グローバルなデジタルプロダクト会社に在籍するUXデザイナー。このブログではデザインやUXに関するクリエイティブネタを発信しています。詳細プロフィール

Follow on twitter Follow on facebook Follow on feedly RSS Feed