*

アップルの詰めが甘い? Apple Watch と iPhone の微妙なマイクロインタラクションの違いが気になる

UIデザイン | ,

Pocket

こんにちは、@h0saです。

今回はちょっと小ネタを。読了時間30秒。

Apple Watch を使っていて気になっていることがあります。それは、Notification を引き出すハンドルの形状が、iPhone と異なることです。

下の画像の通り、Apple Watch では Notification を引き出す途中のハンドル形状は「^」の字になっていて、引き出し終わるとまっすぐ「-」の形になります。

Notification 比較 02

一方、iPhone の Notification Center はというと、引き出す途中は「-」、引き出し終わったら「^」の形状になります。

Notification 比較 01

*Notification Centerを引き出す途中でスクリーンショットを撮ろうとしたら、できないんですね。左側の画像は以下の動画よりキャプチャをさせていただきました。
How to Use Notification Center in iOS7 | Youtube

 
Apple Watch では画面が小さいため引き出したらあえて「-」の形状にしたのか? 狙いは定かではありませんが、デザインにこだわり抜くアップルらしからぬ差異だと感じています。

どなたか理由を知っている方がいらっしゃいましたら教えてください!(海外サイトをググっても関連記事が見つからず。。)

 

参考書籍

マイクロインタラクションは大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Hiroki Hosaka

    メーカー→IoTベンチャーを経て、グローバルなデジタルプロダクト会社に在籍するUXデザイナー。このブログではデザインやUXに関するクリエイティブネタを発信しています。詳細プロフィール

Follow on twitter Follow on facebook Follow on feedly RSS Feed